アニメーター・声優・マンガ家を目指す!代々木アニメーション学院東京校の「学院ライフ」「お得情報」「イベント情報」などを紹介します!

代々木アニメーション学院 東京校ブログ


漫画力、人間力…
おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!

色んなところでこのブログを読んで頂いていると思います、ありがとうございます!!

今日もブログを書かせていただいている、モノノフでございます<(_ _)>コンゴトモヨロシク…


代アニ東京本部校は先日無事入学式を終え、いよいよ新学期の足音が聞こえてまいりました!
今回はマンガ・イラストコースに入学して初めて描き上げた作品と、2年修了時に描いた作品を比べてみたいと思います!!

その差は一目瞭然!!
↓↓↓








続きを読む >>

新学期と書いてあしたのために(その1)
おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!

色んなところでこのブログを読んで頂いていると思います、ありがとうございます!!

今日もブログを書かせていただいている、モノノフでございます<(_ _)> コンゴトモヨロシク…

春休みに入ってから講師一同、新学期から新入生や在学生が快適に過ごすための準備に日々勤しんでおります!

そんな激動の日々から、最近のマンガ・イラストコースの講師の様子をご紹介しましょう!!










続きを読む >>

煙霧っていうらしいですよ
おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!

色んなところでこのブログを読んで頂いていると思います、ありがとうございます!!

二回目の登場、モノノフでございます<(_ _)>コンゴトモヨロシク…


昨日、ここ東京本部校は煙霧ということで空が黄色く染まる中、体験入学を実施しました!!

ちなみに煙霧と言うのは天気の一つらしくて、晴れや雨、雪と同じ使い方をするそうですよ、黄砂とは違うんですって(モノノフプチ情報)


さて、今回体験入学で行った内容はこちら↓↓








続きを読む >>

今年度最後の…
おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!

色んな場所や時間にこのブログを読んで頂いていると思います、ありがとうございます!!

 申し遅れましたが、私この2月よりマンガ・イラストコースに赴任いたしましたモノノフと申します!
 コンゴトモヨロシク<(_ _)> 

さて、タイトルの件ですが去る2月27日に、平成24年度最後となる『出版社審査会』が行われました!!

 気になる内容と結果はこちら↓↓









続きを読む >>

デジタル始めました。
マンガイラストコース一年担当のウエポンです。
2013年も早くも一ヶ月が経過しようとしています。
ほんとにあっという間。

実力の下地をつけてきた一年生は
今、パソコンを使った色塗りと漫画を描く授業を集中的に行っております。
パソコンならではの操作法を集中的に扱うことで身につきやすいことと、
フォトショップコミックスタジオという
別のソフトを扱っているのですが、
操作方法に共通点が多く続けて授業を続けたほうが
それぞれが身につきやすいということがあります。


で、現在はコミックスタジオをつかって1ページマンガを描いてもらってます。
紙を使わず漫画原稿の完成まで行えるという凄いソフトですから、
一ページの漫画を通して、様々な基本を学んでもらっています。

例えば、アナログ作業ではなかなか難しいパースという技術を使った
奥行きのある背景の絵も、こんなふうに簡単に描けてしまうのです!

とはいえ、ここまで紙を使ったアナログ原稿でしっかり基礎を踏んだから
デジタルの技術が理解しやすいのであり、
いきなりデジタルはやはりハードルが高いです。
デジタルとアナログ、それぞれの良さを理解して、
表現方法の選択肢を増やしてほしいと思います。

学生には面白い一ページ漫画を描くように、厳命しましたので
完成した暁にはこちらで発表したいと思います。
パチパチパチ〜(一人大喝采)

【※掲載されている記事・画像の転載・引用を禁止致します。】 

ウエポン上西

お餅を食べて力持ち
いよーし!!
 新年一発目からかましていきますよ。
お屠蘇気分にまかせて。

授業初日、このアニメマンガ館で餅つき大会を行いました。
それぞれ、自慢の食べ方があるのでしょうが
持ち込みはなし(もちだけに)
きなこ、砂糖醤油、醤油、あんこを取り揃えて受け入れ態勢は万全です。


持ち寒かったのですが(もちだけに)
おもちが出来上がり、もち米の香りが充満してくるに連れ
気持ちが膨らんできました(もちだけに)
普段ペンより重いものを持ったことのない漫画コースの学生も、
この日は杵を振り上げてぺったんぺったん。
もちがリズムよく音を立てて練りこまれていきます、そうまるでマーチのように(もちだけに・・・・)



やはり、つきたてのおもちはおいしくて、
押すな押すなのおしくらまんじゅう状態(もちだけに・・・うぐぐ・・・早くもネタ切れ感が)


慌ただしい学院生活ですが、節目節目で季節を感じてもらえれば。

モチベーションアップで粘り強く
夢に向かって立ち向かって欲しいと思います(ドヤ顔で)

年齢を重ねるとダジャレも平気です。

【※掲載されている記事・画像の転載・引用を禁止致します。】



ウエポン上西





今年最後の審査会
 慌ただしい中ブログをチェックしてくれたありがとうございます。
今日はG-modeから
コミックメテオコミックポラリスの編集部の方が
代アニにいらしゃって学生の作品を
丁寧にチェックしアドバイスくださり、
デビューへとつながる出版審査会行われました。

編集部といえばこの時期は年末進行とよばれ非常に忙しいのです。
このような時期に来ていただき、まずはありがとうございます!!


この代アニは全日コースは2年生ですが、
1年生と2年生の実力差はしっかり1年分ありまして、
2年生の作品はより評価が高いのが傾向としてあります。
1年生を担当しているワタクシとしては、
さすが2年生と納得するのですが、
今回合格(名刺をいただいて担当になってもらう)1年生は

「絵はまだまだだけど、テンポが良く今後が期待できる」

と、今後の伸びしろを評価していただきました。

絵が下手だから漫画家は無理、確かにあるていど必要ですが
絵は描いていればうまくなります。

今回のように、それ以外の才能を評価されて、
絵の実力向上を待ってくれる編集の方もいます。
合格した彼には、その心意気を重く受け止めて精進して欲しいと思ってます。
正月返上ですな。


今回の合格者は4名彼らがまた一歩漫画家に近づきました。
ありがとうございました!

【※掲載されている記事・画像の転載・引用を禁止致します。】 

ウエポン上西



お坊さんが走ろうが描く

冬休み突入までおよそ10日。

年明けにまで作品を一本仕上げようとみんな必死です。

今年の審査会はG-MODEからの新創刊、
メテオポラリスを残すのみ。

よりよい作品を見てもらうべくペンに魂込めてます。

ほら、込めてる感あるでしょ?

 

今年描き始めたマンガは今年中にケリをつけてほしい、

これは学生に強く言っていることで、

描き切ればまず技術的なレベルが上がります。

そして自分の作品を俯瞰して見ることができます。

描きあげたという自信精神面も強くなります。


どんなに才能があっても描かないと決してプロにはなれませんしね。


年が明ければ新たな気持ちで
レベルが上がった作品を生み出してほしいものです。

【※掲載されている記事・画像の転載・引用を禁止致します。】

ウエポン上西

 

アシスタント就職用もね
 もう12月。信じたくない。
でも現実なんですね・・・・・

ほんとに瞬く間の日々ですが、
東京校マンガイラストコースの1年生もめきめきと力をつけてきました。
出版審査会でぼちぼち合格者が出始めて、
若干出遅れた学生も年末には完成させ、作品がそろうので
今後の審査会の結果が楽しみです。

マンガイラストコース1年生、
このように漫画を描く日々のラインがひとつあれば、
もう一つはイラスト制作のラインがあり、
さらにプロ漫画家の下で働くアシスタント就職用の作品制作のラインがあります。

自然物や建物、乗り物等、様々な課題があるのですが、
アシスタントは技術の高さはもちろんですが、スピードも求められます。


授業ではポイントをおさえて効率よく描いていくよう伝えていき、
基礎から応用へ無理なく学べるようになっています。
一年次でこれだけ描けるのですから、
これからが楽しみです。

マンガもイラストもアシスタント就職もがっちり!

※掲載されている記事・画像の転載・引用を禁止致します。】



ウエポン上西


海賊貴族
 今回の学院祭について、
すでに様々なコースで語られているとは思いますが、
マンガイラストコース一年の詳細をまだ報告していないので
遅れば
せながら書かせていただきたいと思います。


一言で総括すると、しんどかった…!






…しんどさはこの間でお察しください。


一年生にとっては初めての学院祭。
効率よく動く術がわからず、
準備がギリギリでアップアップ。
ぶっちゃけ当日さえも様々なハプニング噴出でバッタバタでした。
しかし何とか無事にグッズ販売にこぎつけることが出来、ホッとしました。
学祭が近づくにつれ連帯感が出て来て、ホントみんな頑張ったと思います。

そのご褒美は大きくて、
お客様が学生が作った作品を手にとって買って下さったり、
アンケートに答えて応援して下さったりで、

自分の作品が外に拓け、
商品になるという実感を持つという
得難い経験を得るという形で帰
ってきました。

それがプロになるということであり、売れるには、
評価されるには
ということを考えるいいキッカケになったと思います。
あっという間の二日間…チャーハンも売れたし、
卒業生の同人誌も完売しました。

今回の学祭は学生の今後につながります。

たくさんお買い上げいただきありがとうございました!

【※掲載されている記事・画像の転載・引用を禁止致します。】

ウエポン上西



officialsaite access
● お知らせ ●
● twitter ●

● カレンダー ●
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
● 選ばれている記事 ●
● カテゴリー ●
お問い合わせ
代々木アニメーション学院東京校
■本部・声優館
■アニメ・マンガ館

〒151-0053
東京都渋谷区代々木
1-57-1
TEL03-3378-8999


◆メールでお問い合わせ!◆
◆アクセス◆

■フリーコール
0120-310-042
● リンク ●
● アーカイブ ●
● ブログ内を検索 ●

● その他 ●